★★★ マンスの世界 ★★★

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村

2014年03月15日

花門で食べました24 その2

花門で食べました24 その2

その1でご紹介したとおり、東京・上板橋の居酒屋「花門」では、「かわうち」が話題になりつつあります。

(画像の掲載は、許可をいただいています。念のため)

006094S.jpg

東日本大震災から今年で3年。店主のマンスールさんの福島県川内村とのつながりは、地震発生直前からでした。

「これね、川内村から送られてきたの。お店でどこに飾ろうかなぁ〜」

看板に描かれているのは、おそらくは廃校となった小学校。町おこしをしようと活動を始めたグループが、そこを美術館にして、マンスールさんは日本での油絵の先生から、この町おこし運動を紹介されたという流れです。地震が発生してから、絆はさらに強くなりました。

最近正式にメニューに加わったカルボナーラも、実はこの町おこしのグループの方がブログで紹介してくださって、ということは川内村から花門まで来てくださったということですから、ビックリ!

ひとの駅かわうちTシャツ再販のお知らせ

さらには、

「お店の外にもっと大きな看板が届いているから、それも開けてみて。」

ということで、マスターも見ていない看板を、プチプチのエアキャップと保護材の板の間から取り出してパチリ!

006084S.jpg

006085S.jpg

かなり薄手の鉄板に描かれているので、なかなか真っ直ぐに立てられなくて大変でした。果たしてどこに置けばいいのやら・・・

そして店内に戻ると、マンスールさんの口から

「バカヤロー」

ええっ?

日本では、かつて内閣総理大臣がその言葉を口にしただけで、内閣が解散したことがあるほど重い意味を持つ言葉なのに、いきなりどうしたんでしょう?

006079S.jpg

「これね、お客さんにもらったの。面白いでしょ?」

いえいえ、私はまだ動揺してしまって、カメラを持つ手が震えてしまいましたよ。調べたら、焼酎なんですね。



そして、私はマンスールさんにワガママを言ってお願いしていた飲み物を・・・次回に続きます。



居酒屋 花門  東京都板橋区上板橋3−6−7 
電話1(プッシュホン)03−3935−9222または03−3935−0618
18:00〜25:06 火曜日定休




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
posted by メルシィ at 11:21| Comment(0) | 花門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トップへ戻る