★★★ マンスの世界 ★★★

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村

2018年02月05日

マンス 生花 2018 その3

マンス 生花 2018 その3

東京・上板橋の居酒屋「花門」の店主、マンスールさんの、もう一つの顔は洋画家。過去にもいろいろ書いてきたとおりです。油絵にとどまらず、彫刻や生花など、まさにアーティスト!

20180203_174507.jpg

平和のポーズで、これまでずっと日展にも入選。成長するお嬢さんをモデルに、母国イランの伝統的な衣装となれば、これはもうマスターの独壇場。

20180203_174714.jpg

生花の構成要素も、根底はずっと変わらないというこだわりもスゴイ!その深い意味をご紹介したのは、なんと5年前↓

画家でおられマンス Part 6

そういえばこの前会った時も、赤いジャケットを着ていたような・・・ これもこだわり?

20180203_174821.jpg

さらには6月に開催される別の展示会の案内も、さりげなくアピール。いろいろと考えていますね(笑)。

この後、花門で楽しいひとときを過ごすつもりだったのですが、電車に乗っているうちにゾクゾクと不気味な寒さに襲われて、結局は断念!マスター、すみませんでした。元気になったら行きますよぉ〜〜〜

それにしても、マスターはあれだけ猛烈に忙しくても、とにかく元気。病気が寄りつかないのは、もしかすると、コレかも?それは・・・次回に続きます。



居酒屋 花門  東京都板橋区上板橋3−6−7 
電話1(プッシュホン)03−3935−9222または03−3935−0618
18:00〜25:06 火曜日定休




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
ラベル:2018 生花 マンス
posted by メルシィ at 20:47| Comment(0) | マンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

マンス 生花 2018 その2

マンス 生花 2018 その2

東京・上板橋の居酒屋「花門」の店主、マンスールさんの作品を観ようと、今回は夕刻に会場へ足を運びました。

20180203_174159.jpg

会場到着が午後6時より少し前。これで帰りにお店に寄って、久しぶりに楽しいひとときを過ごそうというプラン。こちらがメインかな(笑)?

ちなみに会場へは、お店のすぐ近くの細い道を通っていくんです。その道へ入る前に、遠くに見える花門を見ると、まだ看板の電気が付いていません。やっぱり忙しくて大変なんだろう、もしかするとマスターとすれ違うかもしれないと、気をつけて歩いていたら、見覚えのある赤いジャケットを発見!

なんと、「あのお茶屋さん」でおしゃべりしていました。そう、金子園です↓

花門 みどり なんで?なんで?なんで?

花門 マンス 大人買い

いつも頑張っているマスター、アートの世界から居酒屋の世界へ切り替わる、そのわずかな時間を利用してリフレッシュ!

そして私は会場へ・・・

20180203_174443.jpg

またしても、油絵がドドドーンと展示されていて、その前には「縮小版」がズラリ。そのまま個展を開けそうな作品数です。生花ももちろんありますが、その前に油絵を観賞。

20180203_174458.jpg

あれれ、今まで観た記憶がない作品。そして、日展でもお馴染みのスタイルが・・・次回に続きます。



居酒屋 花門  東京都板橋区上板橋3−6−7 
電話1(プッシュホン)03−3935−9222または03−3935−0618
18:00〜25:06 火曜日定休




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
ラベル:マンス 生花 2018
posted by メルシィ at 20:48| Comment(0) | マンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

マンス 生花 2018 その1

マンス 生花 2018 その1

東京・上板橋の居酒屋「花門」の店主、マンスールさんから、昨晩も今年のお知らせが・・・

こんばんは今年もまた地元での展示会
明日から日曜日3時まであります(^^)


最初にこの展示会へ足を運んだのは、たしか2014年。毎年行っていたけれど、昨年は行けなくて残念でした。一昨年はというと・・・

マンス 生花 2016 その1

あれだけ忙しい毎日を送っていても、日展には必ず出品して、しかも入選!居酒屋経営との両立は、まさに神業レベルです。

201802030715.jpg

201802030716.jpg

会場準備の様子も、今回は特別にアップ!雪が降るほど寒かったのに、マスターはなんと半袖!!!お店の準備のかたわらこちらも準備で、寒さを感じるヒマがない?いえいえ、雪かきの時には、しっかり着込んでいましたけれどね(笑)。

マンス 雪かき 2016

マスターの作品を観賞するのは、昨年の日展以来。楽しみです♪



居酒屋 花門  東京都板橋区上板橋3−6−7 
電話1(プッシュホン)03−3935−9222または03−3935−0618
18:00〜25:06 火曜日定休




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
ラベル:マンス 生花 2018
posted by メルシィ at 07:27| Comment(0) | マンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トップへ戻る